ボディスイッチ
グループ予約 TAKU予約 YUKO予約

スタッフの紹介

プロフィール

TAKU

佐藤 卓哉

経歴
  • ・理学療法士
  • ・入谷式足底板上級コース終了

青森県弘前市出身。小・中・高・大学と野球をプレーする。自身の怪我から、肩の痛みに悩むこと人を減らしたいと思い理学療法士になる。

理学療法士として16年総合病院及び整形外科などに勤務しリハビリを行ってきました。セララボ在職時には國學院大學硬式野球部のコンディショニングに関わる。整形外科では小さいお子さんから、ご高齢な方まで、幅広い年齢層に対して入谷式インソールを作成してきました。

徒手療法が得意で、柔らかいタッチで対応いたします。

メッセージ

小学校から大学まで野球をやっていました。コンディショニングやインソールによって、地元弘前で地域の人たちに元気になってもらいたいです。特にスポーツをしている人は、カラダのコンディションを整えておくことが大切です。是非、カラダを整えるお手伝いをさせてください。

カラダの痛みや不調は、痛い場所が原因とは限りません。姿勢や歩き方、習慣、環境、カラダの特性など、様々な要因が複雑に関わり合いながら痛みや不調が生じます。それらを一つ一つ改善していくことで、痛みや不調を改善し、元気な状態を維持できることを一緒に目指していきましょう!

趣味

野球・ランニング・将棋・格闘技観戦

YUKO

佐藤 優子

経歴
  • ・日本スポーツ協会認定アスレティックトレーナー
  • ・理学療法士
  • ・PLC Pilates 認定トレーナー

秋田県能代市出身。2児の母。

小学校から高校までソフトボールをやっていました。スポーツ選手を支えたいという思いで、スポーツトレーナーの専門学校へ進学。

高校生のアメフト部でアシスタントトレーナーを経験。

その後、ヒトのカラダについて学びを深めるため理学療法士となり、整形外科で12年勤務。

先輩セラピストから教えてもらい、ピラティスと出会う。

ピラティスで自身のカラダの変化を感じ、ピラティストレーナーの資格を取得。整形外科でピラティスを用いてリハビリを行ってきました。

メッセージ

自分自身のカラダを大切にしてもらいたい。時には動きやすいカラダを作るためのスイッチをオン。疲弊しているときには、カラダのスイッチをオフに。

使い方や癖などによるカラダからのメッセージを受け取り、どのようにしたらカラダを楽に動かせるか。心まで前向きになれるようなコンディショニングやピラティスを提供いたします。ピラティスを行い、私自身もとても変化がありました。ランニングしやすくなったり、脚が軽く感じたり。ピラティスを行い、呼吸がしやすくなり心も軽くなるのを感じます。自分自身のカラダに意識を集中できることは、とても貴重な時間です。その時間を是非一緒に共有させてください。カラダについてお困りのことがあれば、気軽にご相談ください。

趣味

ガーデニング・カフェ巡り・撮りためていたドラマを見ること

お問合せはこちら

メニューについて、
お気軽にお問合せください
お問合せフォーム

ご予約はこちら

group予約 taku予約 yuko 予約

アクセス

弘前市大字土手町142-1 0172-30-9071
外観
営業時間
9:00~19:00

平日17:00以降要予約

定休日
毎週木曜日、祝日
駐車場
1台

※スーパーホテルさんと美容室roughさんの間を曲がった奥が駐車場です

ボディスイッチ アクセスマップ駐車場地図